株式会社ライトスペースでは中間マージンをカットして適正価格でリフォーム、浴室リフォーム、店舗内装、クロス張替え、ペット対策リフォーム、などの工事をご提供します。東京・新宿を中心とした店舗工事、八王子・日野・立川・多摩エリアの内装工事も当社にご相談ください。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ペット

ペット

DIYで猫の爪とぎのキズから壁を守る簡単な方法をプロが伝授

猫の爪とぎは壁や床にかなりの損傷を与えます。見た目的にも生活上なんとかしたいものです。我が家も動物を多く飼っていますので、家の内装はかなり傷つけられますが、内装屋の私の場合は施工のプロですので、定期的に自分で修繕したり、 …

室内犬のおしっこ(マーキング)で床(フローリング)を傷めない対策

室内犬のおしっこ対策には、クッションフロアが簡単に拭き取り掃除ができてオススメです。 床が木のフローリングですと、犬のおしっこはすぐに染みこんでしまって床を傷めてしまいます。 もちろん、ニオイも染みこみやすいです。 室内 …

ペットを飼っていた痕跡を消して賃貸退去した方が得ですよ

最近、ペット禁止のマンションやアパートなどの賃貸物件にお住まいだった方が、引っ越しをされる際のクロス張り替えのご依頼が多くなりました。 特に、猫ちゃんが壁を引っ掻いてしまったケースが多く、その引っ掻きキズの壁の面のみ、も …

犬を家の中で飼う場合にケージに入れるか、入れないか

家の中でワンちゃんを飼おうと思っている方で、ケージに入れるかどうか悩まれている方も多いようです。 私の意見としては、”入れるべきではない”ですのでその理由をご紹介したいと思います。 実は、最近になって私の事務所で犬を預か …

和室にペットのオシッコ対策ができる畳タイル

家の中に一部屋はくつろげる和室が欲しいと思っているペットオーナー様に和室用の床材をご紹介します。畳は水分を100%吸収してしまう床材です。犬のおしっこに気付いてすぐに拭き取ろうとしても、瞬く間におしっこは畳に吸収されてし …

我が家のペット紹介・猫(その1)「散田悠三さん」

今回から我が家の犬、猫の家族を順番に紹介していこうと思います。 まずは、トップバターは、オスの猫ちゃんで最年長の散田悠三さん(だんだゆうぞうさん)です。 ”悠三さん”までが名前なので、”悠三さんちゃん”という名前を訳して …

猫の健康には安全なご飯とストレスを減らすペット用クロス

最近は、我が家の猫ちゃんに与えるご飯に気を付けています。 犬の方は、ダイエットさせているので長らく野菜中心の手作りごはんなので安心です。 ただ、猫は好き嫌いが激しいので、やはりキャットフードでないと食べてくれません。 巷 …

我が家のリビングをペット用クッションフロアに変えた結果報告

我が家には、足の悪いきなこという犬がいます。硬いフローリングの床ではとうとう歩くのも辛そうなので、思い切ってフローリング床からペット用クッションフロアに変えることになりました。今回は、リリカラというメーカーから出している …

外で飼っている犬が熱中症で死んでしまう猛暑の東京

猛暑が続く2015年の夏ですが、最近この暑さにもようやく慣れてきました。 ただ、私の家の犬の散歩は、まだ日中は避けています。 散歩の時間は、朝の7時ぐらいまでか、夕方涼しくなってからにするようにしています。 東京の道は、 …

内装屋流!成犬のトイレトレーニング、成長してからでも大丈夫

我が家に来た犬の中には、成犬になってきた子もいます。 おしっこの躾ができていた子はいいですけど、子犬と同じで全く覚えていない子が大半でした。 犬をお家の中で飼っていく中では、一番の問題はトイレトレーニングだと思います。 …

室内ペットの臭い対策は臭いの元を絶つ、その方法をプロが伝授

臭いはその臭い成分が、分解されたときに異臭を放ちます。 例えば、人間であれば皮脂が酸化して臭い成分となり、台所の場合は、料理の蒸気が壁や天井、床に付着した臭い成分が雑菌として分解されて異臭となります。 猫の場合は、トイレ …

パテラ気味のヨークシャーテリアのためのクッションフロア施工

パテラ気味だったヨークシャーテリアの愛犬が片足を引きずり始めてしまったので、その対策としてクッションフロアを施工することになった件についてご紹介します。 『ペットを飼っている床は、フローリングを張り替えるのがおすすめ』と …

猫が壁におしっこをかける対策は染みこまない素材を使う

猫がおしっこを壁などに引っ掛けてしまう場合の原因の多くは、『猫の不満』にある場合が多いです。ご飯が気に入らないや、飼い主にもっと構って欲しいなど、猫の不満が溜まった時に多いようです。この『不満』を解消することで、壁におし …

猫にカーテンをボロボロにされない裏技「ロールスクリーン」

カーテンは猫が爪を引っ掛けてよじ登れるため、すぐにボロボロにされてしまいます。その対策方法としてブラインドやロールスクリーンなどの素材に変更するという方法があります。ただ、ブラインドは羽で遊んで羽が折れる可能性があるので …

腰壁シートを張ると猫の爪とぎが広範囲に防猫の爪とぎが広範囲に防げる腰壁シートとは?

何度もお伝えしていましが、我が家には犬と猫あわせて12匹がいます(笑) 部屋の中をぼろぼろになれないように、いろいろな工夫をして自然とノウハウが溜まっています。 例えば、猫の引っ掻きキズの対応で、部屋の角に当たる部分のコ …

ペットを飼っている床はフローリングを張り替えるのがオススメ

家の中で犬などのペットを飼っていると、犬が直接床におしっこをすることでフローリングが痛んでしまうことが多いです。 お利口に毎回きちんとシートの上でトイレをしてくれる場合は心配いりませんが、シートから少しはみ出してしまった …

家中のドアがペットに引っかかれてキズだらけボロボロの場合

犬や猫は、ドアをかじったり、引っ掻いたりして、家の中にあるドアや建具をボロボロにしてしまうことがよくあります。 ボロボロのままでずっと放置できるならいいでしょうが、何かのタイミングで修理する必要があるかもしれません。 と …

ペット飼育不可の物件に染みつく臭いは壁紙を貼り替えると解決する

賃貸物件で、犬、猫、うさぎなどを飼っていて、そのペットによる壁や床の引っかき傷などがああれば退去時にすぐにバレますよね。 ペット不可物件で、これをやってしまうと大変です。 訴えられることはないにしても契約違反ですから、大 …

ペットの爪とぎから柱などの角(コーナー)だけは守るべき理由

猫などのペットの壁での爪とぎは、なかなか防止するのが難しいと思います。 猫の場合は、背伸びをして届くところならどこでも・・・ テレビ台やタンスにジャンプして乗ってそしてそこでも・・・ どこでもおかまいなしにやってしまいま …

躾を諦めるペットの爪とぎと壁紙張り替えのお得な知識

ペットの爪は壁紙によく引っかかるため、壁紙での爪とぎが心地よいみたいです。 しっかり躾をされた猫の場合は、飼い主が用意した爪とぎだけでとぐ場合もあるようです。 ただ、実際には躾をしようとしても、なかなかペットが言うことを …

« 1 2

私が施工に伺います!

私が施工に伺います!

代表の錦織です。
職人歴は18年です。
当店は打ち合わせから施工、アフターフォローまで職人の私が一貫して行う職人直営の責任施工です。
低価格で仕上がり重視をモットーにお客様目線のご提案が出来る工事店です。
内装のことでしたらどんな小さなご相談にもすぐ駆けつけますのでお気軽にご連絡ください。
納得の仕上がり、コストカットの低価格の安心工事をお約束します。

プロフィール:三重県生まれ・東京八王子育ち、株式会社ライトスペース代表取締役社長
 
家族と犬7匹、ねこ5匹の大家族(ワンちゃん・ネコちゃんのことならおまかせください!)

趣味:アウトドア、犬の散歩、ツーリング(ママチャリ)

正しいクロス・壁紙張り替え業者の選び方

価格と仕上がりの両方を満足してくれる業者はどうやって見極めればいいのか?
詳しくはこちら
 ⇒『正しいクロス・壁紙張り替え業者の選び方』

ペットリフォームの動画をご覧いただいた方

動画をご覧いただいた方専用のご連絡フォームはこちらです。

ここをクリック!!

独立したい方を支援

【採用情報】
将来内装屋として独立したい方を募集しています!

こちらをクリック

当店ライトスペースは、おかげさまで工事のご依頼が増えており、すべてを捌ききれないため大量の仕事をお断るするケースが増えてまいりました。

これは当店にとってもお客様にとっても大きな問題となりますので、現在従業員を若干名募集しております。

将来は、雇われの身ではなく、自分で一国一城の主となりたい独立志向の方にはぴったりの職場です。

こちらをクリック

PAGETOP
Copyright © 株式会社ライトスペース All Rights Reserved.