株式会社ライトスペースでは中間マージンをカットして適正価格でリフォーム、浴室リフォーム、店舗内装、クロス張替え、ペット対策リフォーム、などの工事をご提供します。東京・新宿を中心とした店舗工事、八王子・日野・立川・多摩エリアの内装工事も当社にご相談ください。

ブログ

家中のドアがペットに引っかかれてキズだらけボロボロの場合

犬や猫は、ドアをかじったり、引っ掻いたりして、家の中にあるドアや建具をボロボロにしてしまうことがよくあります。 ボロボロのままでずっと放置できるならいいでしょうが、何かのタイミングで修理する必要があるかもしれません。 と …

ペット飼育不可の物件に染みつく臭いは壁紙を貼り替えると解決する

賃貸物件で、犬、猫、うさぎなどを飼っていて、そのペットによる壁や床の引っかき傷などがああれば退去時にすぐにバレますよね。 ペット不可物件で、これをやってしまうと大変です。 訴えられることはないにしても契約違反ですから、大 …

ペットの爪とぎから柱などの角(コーナー)だけは守るべき理由

猫などのペットの壁での爪とぎは、なかなか防止するのが難しいと思います。 猫の場合は、背伸びをして届くところならどこでも・・・ テレビ台やタンスにジャンプして乗ってそしてそこでも・・・ どこでもおかまいなしにやってしまいま …

躾を諦めるペットの爪とぎと壁紙張り替えのお得な知識

ペットの爪は壁紙によく引っかかるため、壁紙での爪とぎが心地よいみたいです。 しっかり躾をされた猫の場合は、飼い主が用意した爪とぎだけでとぐ場合もあるようです。 ただ、実際には躾をしようとしても、なかなかペットが言うことを …

穴が空いた壁の修理を業者に頼まずパテなどで修理する方法

今回は、壁修理のプロであるクロス職人の私が穴の空いてしまった壁の修理の仕方をお伝えします。 ちなみに、何かをぶつけてしまって空いた程度の穴でしたら、業者に依頼した場合の修理費用は”2~3万円”ぐらいです。 つまり、この金 …

危険!吹き抜けの壁の掃除には専用ばしごの準備が必要です

吹き抜けなど室内の高いところに登って壁の掃除などの作業をする場合は、万全の準備をしないと非常に危険です。私たちのようなプロの場合は、脚立やはしごで行うことは少なくしっかりと足場を組みます。足場というのは、よくビルの外壁の工事をしている時に壁に沿って組まれているパイプや枠組みされている昇降部材のことです。

クロス張りのプロが壁紙を壁紙の上から貼るのをお勧めしない理由

剥がす手間がかからないからと、壁紙の上から壁紙の施工をする場合があるようですが、後々の剥がれやクロス同士の張り合わせた場所が、隙間が生じることの原因となります。素人の方が、ポイント張りなどでどこか壁1面に貼る場合はいいか …

マンション外部廊下のノンスリップシート張替え工事

目次1 剥がれ始めてしまった床材の剥がし作業2 浮いている床糊などを撤去するためにケレンします 剥がれ始めてしまった床材の剥がし作業 共用部の床シートが端から剥がれ出して床材の下に雨水が侵入してきてしまったため既存シート …

中古物件を売却する際にリフォームは必要か?内装プロの意見

仕事柄、賃貸だけでなく売却物件の内装リフォームも多く手がけていますが、その経験から「中古物件を売却する際にリフォームは必要か」どうか私の考えを述べたいと思います。 実は、中古物件の売却時に、部屋をリフォームをしてから売却 …

中古物件を早期成約させるための最低限のリフォームとは?早期売却対策

内装のプロとして、中古物件を売却し早期成約を目指す場合に、リフォームの観点から最低限やっておきていこと、としてまとめてみました。 目次1 (1)全体の清掃2 (2)クロスの汚れは落とす3 (3)フローリングの手直し3.1 …

賃貸退去で損しない方法〜プロが教える管理会社(不動産屋)との立ち会い術

賃貸退去の際は、立ち会い業者(不動産屋、管理会社)の方が場馴れしていて有利に事を運びます。 そのため、相当覚悟して望まないと借り主の方が損をしてしまいます。 私の経験上、良心的な立ち会い業者などほぼ皆無です。 そのような …

リフォームの騒音トラブルは簡単に回避できます

リフォーム工事の前には、私たち内装業者は必ずお客様のご近所に挨拶回りをします。 これに加えてお客様ご自身にも近隣へのご挨拶をしていただくと騒音トラブルはほぼ100%回避することができます。 せっかくのリフォームですから、 …

リフォーム会社は大手でなく中小の方が信頼できるのか?クロス屋の意見

「大手のリフォーム会社の仕事は安心できる?」って私は半分以上ウソだと思っています。 もちろん、逆に中小だから安心という訳でもありませんが、大手のリフォーム会社というだけで過信するのが間違っていると思うのです。 大手のリフ …

ダイノックシートで古くなった家具を甦させられます

ダイノックシート、リアテックシートの凄さをご紹介します。まず名前の違いですがこれはメーカーの違いで製品の規格は同じです。 このシートは粘着フィルムが付いてるの化粧シートです。机やドア、テーブル、カウンターなどあらゆる場所 …

賃貸オーナー様がリフォームを直接依頼しないと大損する理由

不動産屋の種類は、仲介(入居者募集と契約業務)だけを行う仲介専門と仲介と物件管理の両方行っているところに大別されます。 賃貸オーナー様が、継続して付き合える不動産屋とは、空室になったときの集客力と募集力のある業者さんでは …

賃貸オーナー様の空室対策の裏技、お部屋をペット可物件にする

目次1 実は、ペットを飼っている人にとって部屋探しはとても大変2 クロスは毎回張り替える3 床をクッションフロアにする4 ソフト巾木を使う5 1室オーナー様の場合はペット可に変更できない?6 まとめ 実は、ペットを飼って …

賃貸オーナー様の格安で入居率を上げるリフォーム方法

ほとんどの賃貸オーナー様は、賃貸退去時の壁紙の張り替えの際は、無難な白系のよくあるクロスを使われると思います。 これは、量産のクロスであるため料金も安く、色も難がないためよく選ばれます。 ただ、当たり前ですが、白系のクロ …

壁紙の力で賃貸オーナー様の悩み「空室率が高い」を解消します

クロス張り替え職人の力で、賃貸オーナー様の「空室率が高い」の悩みを解消できるかもしれません。 ご存じの通り、日本は既に人口の減少期に入っています。 2008年をピークに日本の人口は減り続けており、2011年から2012年 …

クロス張り替え業者がすすめる家賃滞納対策

クロス張り替え業者の私は、賃貸オーナー様の味方です! なぜなら、最近非常に多くの賃貸オーナー様から直接お仕事の依頼をいただけるようになったからです。 そこで、賃貸オーナー様の悩みで一番深刻な”家賃滞納”について、その対策 …

古い建物の壁紙にはアスベストが含まれている可能性があります

現在では使用禁止となっている発がん性物質のアスベストですが、一昔前までは、内装資材にも普通に使われていました。30年以上前の物件をリフォームする場合は、壁紙がアスベス地を使用しているクロスの場合は、壁紙の裏側にアスベスト …

« 1 7 8 9 10 »

私が施工に伺います!

私が施工に伺います!

代表の錦織です。
職人歴は18年です。
当店は打ち合わせから施工、アフターフォローまで職人の私が一貫して行う職人直営の責任施工です。
低価格で仕上がり重視をモットーにお客様目線のご提案が出来る工事店です。
内装のことでしたらどんな小さなご相談にもすぐ駆けつけますのでお気軽にご連絡ください。
納得の仕上がり、コストカットの低価格の安心工事をお約束します。

プロフィール:三重県生まれ・東京八王子育ち、株式会社ライトスペース代表取締役社長
 
家族と犬7匹、ねこ5匹の大家族(ワンちゃん・ネコちゃんのことならおまかせください!)

趣味:アウトドア、犬の散歩、ツーリング(ママチャリ)

カード払いも可

カード払いも可

正しいクロス・壁紙張り替え業者の選び方

価格と仕上がりの両方を満足してくれる業者はどうやって見極めればいいのか?
詳しくはこちら
 ⇒『正しいクロス・壁紙張り替え業者の選び方』

ペットリフォームの動画をご覧いただいた方

動画をご覧いただいた方専用のご連絡フォームはこちらです。

ここをクリック!!

独立したい方を支援

【採用情報】
将来内装屋として独立したい方を募集しています!

こちらをクリック

当店ライトスペースは、おかげさまで工事のご依頼が増えており、すべてを捌ききれないため大量の仕事をお断るするケースが増えてまいりました。

これは当店にとってもお客様にとっても大きな問題となりますので、現在従業員を若干名募集しております。

将来は、雇われの身ではなく、自分で一国一城の主となりたい独立志向の方にはぴったりの職場です。

こちらをクリック

PAGETOP
Copyright © 株式会社ライトスペース All Rights Reserved.