日中は事務所を不在にしていることが多いので、宅配便の受け取りのために半年前に宅配ボックスを設置しました。 その結果、かなりスムーズに宅配便の受け取りができるようになって満足しています。再配達の手配や配達待ちがなくなったことで時間のロスやストレスがなくなりました。不在が多くなかなか宅配物を受け取れない人には超オススメです。また、少し工夫することによって盗難などの心配もほとんど解消できます。

宅配ボックス設置の結果は大成功

今年の夏に設置した宅配ボックスが大活躍してくれてます。

「もっと早く設置すればよかった」と後悔しているぐらいです。

当店の事務所に設置した際の詳しくはこちらのブログで書いています。

 ⇒『宅配ボックスを戸建てに設置する場合の設置場所と必要な費用

さて、今はネットでワンクリックでなんでも購入できる時代になりました。

私は、個人のものも購入しますが、仕事で使う事務用品や現場で使う金物などもネットで入手できるものは、結構Amazonや楽天で購入することが多いです。

なんせお店に行く時間を省けますから、時間を有効に使えます。

不在票が入り再配達依頼して荷物を受け取ることは実に手間がかかる

ずっと困っていたのが、宅配便の不在票です。

日中は現場ですからほとんど事務所にいないので、当然ですがたいてい不在表が投函されます。

なので受け取りは、再配達の依頼をかけいて指定時間帯は待機するか、直接営業所に取りに行かなくてはならないのが結構手間だったり時間のロスにつながっていました。

指定できる時間帯はほとんどが2時間刻みで、遅くても21時くらいではないでしょうか。

その2時間は急な用事でも出かけられないですし、ちょっとコンビニまでなんてしている間にきてしまったらと考えると家から出れません。

家族の誰かがいる場合はいいですが、特に忙しい一人暮らしの方の時間調整は簡単ではないですね。

そこで、話題の宅配ボックスを購入して設置しました。

だいたい運送業者さんの配達担当者は固定の人が配達してくれるので、暗証番号をお知らせして不在時は宅配ボックスにつ関してくれるようにお願いした結果、ものすごくスムーズに荷物を受け取れるようになりました!

こんなに便利なら早く設置すればよかったです。

「ネットの評判などを見るとメリットばかりではなくデメリットもある」との口コミもありますが、私にとってはたいしてデメリットではなかったです。

では、そのメリット・デメリットとは

宅配ボックスを設置するメリット

「不在時でも荷物を受け取れる」

ということです。

仕事が忙しくて、配達時間内になかなか受け取れない人も多いのではないでしょうか?

帰りが遅いと再配達すらかけられないので、結局自分で営業所まで足を運ぶことになってしまうのでとても面倒です。

楽天の”あす楽”やアマゾンの”お急ぎ便”などを利用するのに有効的

本日00時までにご注文であすお届けというサービスが楽天にもアマゾンにもありますが、このサービスは魅力的です。

ネットで注文して翌日手元に商品を受け取れるとなると、急なプリンターのインク切れなどにも対応できるので助かります。

ただ、宅配ボックスもなくてましてや不在だと翌日受け取ることは困難になってしますので、せっかくのサービスを活用できないのです。

その点宅配ボックスが設置してあると、ちゃんと荷物を入れておいてくれます。

宅配ボックスを設置するデメリット

配達業やによっては、宅配ボックスを使ってくれない(らしい)

これは荷物の盗難やご発送を防ぐために、宅配ボックスに荷物を入れてはいけないという社内規則のある配達業者があるということなのですが、私のところは大手3社はちゃんと入れてくれます。

たいがいその3社が配達のメイン業社なので、中には入れない規則のある業者があった場合でもそれはそれで、再配達をかけるか取りに行くしかありませんが、大手3社以外が頻繁に配達をすることは考えにくいので特に問題ないです。

不在が多い家だと思われて物騒である

要は空き巣を懸念しているのだと思います。

現代の日本で、日中誰もいない家は相当多いです。

共働きの世帯が多くなり、昔に比べると、家に日中言必ず誰かいる家が少なくなってます。

そんなことは空き巣もわかっていることだと思うので、宅配ボックスがあるからといって特にその家を狙うとは考えずらいのではないでしょうか?

空き巣はおそらく狙う家を決めたら、宅配ボックスがあるから日中いつも誰も家にいないなんて考えません。

その家の家族構成や出勤や登校時間、買い物に出かける時間帯など、しっかりと事前に下調べして空き巣を実行すると思います。

空き巣を心配するようなら、家に入られずらい工夫をする方が得策です。

宅配物の盗難が心配

宅配ボックスごと盗難にあったらどうしようということです。

私もこれは少し思いましたが、宅配ボックスを事務所の前の床レンガにドリルで穴を開けてビスで固定して、なおかつ宅配ボックスと壁にしっかり固定してあるポストをワイヤーで連結して使ってます。

宅配ボックスは目立つところに置いてますが、日中に他人の敷地で宅配ボックスのワイヤーを切ろうとしたり、ビスを外そうとしたりしては目立ってしまうのでそこまでするかな~?と思います。

そもそも、そんなに高価なものはネット注文しないのでこれで試して見ましたが盗難やいたずらはないです。

あくまでメリット・デメリットの感じ方は個人個人で違うと思いますが、宅配ボックス使用して半年経過した感想は、私にとっては、受け取りの煩わしさを解消してくれる優れたボックスということでした!

最近は値段もぐんと下がってきていて、伝票を差し込み口に差し込むと印鑑を押してくれるなど機能的な宅配ボックスもあるので、不在が多い方は導入を検討してみてはいかがでしょうか?

「うちにも宅配ボックスを設置したい」という方は

私のブログを読んでDIYでがんばって頂くか、あるいは当店に設置のご依頼をください。

ご依頼はこちらから

⇒『宅配ボックスを戸建て用に設置工事(防犯固定・センサー照明)