大きく分けて2種類あります(クロスのグレード)

クロスのグレードは大きく分けて2種類あります。量産品と呼ばれる一般普及品クロスと1000番代とよばれるハイグレードクロスに分かれます。

量産品とはよくマンションなどに貼ってあります無地のクロスが多いです。柄の入った量産品のクロスもありますが、柄はかなり限られてきます。

ハイグレードクロスは無地のものから、多彩な柄クロスが数多くラインナップされています!そのほかハイグレードクロスには、汚れ防止素材や傷に強いクロス、消臭クロス、ペット用クロス、布製のクロス、派手な柄の輸入クロスなどいろいろなクロスがあります。

柄の強いクロスなどはお部屋の一面だけ貼ってみるなどアクセントに使うとお部屋の雰囲気がガラッと変わりますね!!

ハイグレードクロスは素材により多少の金額の前後があります。では、量産品のクロスとハイグレードクロスでは、質が違うのか?量産品とは安い粗悪品なのだろうか?と思われる方もいらっしゃると思いますが、そのようなことはないのでご安心ください(^o^)ハイグレードクロスは機能性を持ち合わせていたり、ハイグレードクロスにしかない柄が多彩にあったりというのが特徴ですが、他は量産品のクロスと同等です。柄にこだわらない場合は量産品の方がリーズナブルでお勧めです!!もちろん張る場所によって量産品とハイグレードを使い分けるのもいいですね!!

 

私が施工に伺います!

代表の錦織です。

職人歴は22年です。

当店は打ち合わせから施工、アフターフォローまで職人の私が一貫して行う職人直営の責任施工です。

低価格で仕上がり重視をモットーにお客様目線のご提案が出来る工事店です。

内装のことでしたらどんな小さなご相談でもお気軽にご連絡ください。

納得の仕上がり、コストカットの低価格の安心工事をお約束します。

【プロフィール】

三重県生まれ・東京八王子育ち、株式会社ライトスペース代表取締役社長

家族と犬7匹、ねこ7匹の大家族(ワンちゃん・ネコちゃんのことならおまかせください!)

趣味:アウトドア、犬の散歩

正しいクロス・壁紙張り替え業者の選び方

価格と仕上がりの両方を満足してくれる業者はどうやって見極めればいいのか?

詳しくはこちら⇒
正しいクロス・壁紙張り替え業者の選び方

PAGE TOP