壁紙落書きは、程度にもよりますが消すことが可能ですので、ペンの種類によってその方法をご紹介していきます。

遊びに来たお友達のお子さんが、壁紙に落書き・・・なんてことたまにありますね。

軽い落書き程度でしたらなんとかなると思いますので、焦らず以下の方法を試してみてください。

・水性インクやクレヨン

歯ブラシに歯磨き粉を付けて軽くこすります。

最後に水拭きをします。

beaca1e3377e00442d892b77fdc59650_s

・水性ボールペン

ガラスクリーナーを使うのが最も適しています。

綿棒にガラスクリーナーをつけて、少しずつ丁寧に落としていきます。

・油性ボールペン

除光液を綿棒に浸し、少しずつ丁寧に汚れを落としていきます。

・えんぴつ

消しゴムを使って落とします。

強くこすらずに、落書きの範囲で優しく少しづつこすっていきます。 以上ですが、壁紙の素材や表面強度によっては必ず落ちるとは限りません

また、落書きをして時間が経ってしまうほど落ちにくくなってしまいますのでなるべく早く消してください。

小さいお子さんが落書きするのをいちいち消していても切りがないので、ある程度大きくなってから一気に壁紙を貼り替える方がいいって話もありますね。