大切な愛猫と安全に引っ越すためには、猫を何に入れて引っ越せばいいのか?

段ボール、ケージ、あるいは、抱きかかえて?

我が家には、猫が5匹もいます。

そして、かつて今の住居へこの5匹の猫と共に引っ越しをした経験を持っています。

当時の我が家には、猫を入れるケージが2つありました。

これは、猫を病院などに連れて行く場合に使おうと用意していたモノです。

引っ越し時に5個では足りないので追加で用意しようとしたのですが、ものすごくかさばるのでやめました。

ところが、この手抜きが悲劇を招いたのです(笑)

この悲劇については、こちらのページに詳しく書いています。
 ⇒『家で飼っていた猫と引っ越しした時の悲惨なエピソード

結論としては、猫の引っ越しで段ボールを使う手抜きは危険すぎます。

経験者としては、絶対にケージを用意することをオススメします。

元々、家で飼っている猫は引っ越しが向かないというか,大嫌いというか、ほとんど無理ですからある意味当然なのかもしれません。

 

ところで、新居に引っ越ししたならすぐに猫の爪研ぎ対策が必要です。

できれば引っ越し前にやっておきたいぐらいですが、少なくとも引っ越した直後に開始すべきです。

特に、新居が賃貸物件なら絶対やるべきです。

オススメの方法があります。

壁への猫の爪研ぎ防止には、プラダンと仮釘と養生テープを使った方法があります。

これは、ご自身で簡単にできる方法です。

しかも、必要な材料はホームセンターやAmazonですぐに入手できます。

詳しくは、こちらの動画でご紹介しています。

もし、今後ネコちゃんと、引っ越しをする、今まさに引っ越しをした、将来引っ越しをする可能性がある方は是非是非参考にして下さい。

⇒『【自分で出来る】ネコの爪研ぎから壁を守る方法

ネコちゃん飼い主さんが自分で出来るリフォーム

cat-free-movie-banner

私が作った小冊子を無料プレゼント中です!

pet-booklet-banner01